2012年02月21日

ペ・ヨンジュン・ピなど韓流スター名品スタイル表わした'スタートレーナー'

(自動翻訳機)

*BYJ韓国公式    2012/02/21


[私が一番上]イム・ジョンピルJP GYM代表



JP GYM代表トレーナーイム・ジョンピル氏と全国都市再開発組合連合会事務総長イム・ヨンス氏金持ち.

彼の才能はお父さんから受け継いだ。

イム・ヨンス氏は若い時期テコンドー、誘導、キックボクシング、
合気道などを渉猟した'万能スポーツマン'だ。


万能スポーツマンに都市デザインするお父さん'血'返品して受けて
国内に'個人トレーナー'初めての導入、大きい反響呼びおこして
狎鴎亭洞(アックジョンドン)に自身の名を連ねた'JP GYM'開いて事業家変身

14才イム・ジョンピルはレスリングを習いたかった。

思春期中学生に学校レスリング部主張の素敵な筋肉と
丈夫なからだで吹き出てくる‘力’は魅力それ自体であった。

だが、お父さんイム・ヨン随意(獣医)考えは違った。
“運動すれば飢えて死ぬに丁度良い”として止めた。
若い時期イム・ヨンスはテコンドー(2段),誘導(4段),キックボクシング、合気道など
まあまあな格闘技をみな渉猟した‘万能スポーツマン’だった。

20余年後その息子はペ・ヨンジュン、クォン・サンウ、雨、チャ・インピョなど
韓流スターをナイスバディで作った国家代表級トレーナーになった。

JY GYM代表トレーナーイム・ジョンピル(36)と
全国都市再開発組合連合会事務総長イム・ヨンス(69)金持ちの話だ。

息子は人のからだをデザインして、お父さんは都市をデザインする。

◇トレーナー界スター入門期

イム・ジョンピルは国内に
個人トレーナー(Personal Training・PT)という概念を初めて導入した人物だ。

ゴルフ界に‘パク・セリ キッズ’、野球界に‘パク・チャンホ キッズ’があるならば
トレーナー界には‘JPキッズ’があるという程この分野で彼の存在感はかなり大きい。

ペ・ヨンジュン専属トレーナーで活動したイム・ジョンピルは
ペ・ヨンジュンの強い一緒出版して日本ではJPという愛称とふやして有名税を得ている。

2007年彼の結婚式時は日本ファンが集まって巨額(?)ウイ祝儀金を伝達したほどだ。

イム・ジョンピルは2年余りの間の彷徨終わりに逃げるように軍入隊をした。

“ボディー ビルディングはウンというのは通じません。
ミスで入るゴールがないですね。 ぴったり運動しただけからだが作られます。
本当に正直な運動です。
それでとても良かったです。
ところで私が好む運動には大学に行くことができないという事実に
非常に失望したし自暴自棄心情でした。”

それでも除隊後には気を引き締めた。

ヘルスクラブ会員募集ビラをばらまくアルバイトを始めた。
ボディー ビルディングと手を引きたくなくて選んだことだった。
そして機会がきた。

‘カリフォルニア’に会ったのだ。
カリフォルニア蝸牛フィットネス センター.
当時有名芸能人など会員数だけ人が登録された国内大型ヘルスクラブ チェーン店だった。
イム・ジョンピルがペ・ヨンジュンに会ったところもすぐにカリフォルニア狎鴎亭(アックジョン)店だった。

“当時カリフォルニア狎鴎亭(アックジョン)店にはトレーナーが50人がいました。

49人は大卒で、私が唯一の高卒でした。
彼らは顔もよくできて背も高くてヘルス理論にも詳しかったです。
特に女性顧客が好みました。
前ゲームにならなかったんですよ。
こうしてはいけなかったと思いました。
スキ間戦略を立てましたよ。

本当に運動(ヘルス)と見たがる男をターゲットで捉えよう!
理論はちょっと不足するが
全(前)14才の時からボディー ビルディングをしてきたので実戦だけは自信がありましたよ。

驚くべきことに初めての顧客がヨンジュンが兄(ペ・ヨンジュン)でした。”

彼の戦略は的中した。

ペ・ヨンジュンに続きクォン・サンウ、雨、チャ・インピョが彼をトレーナーで選択した。
イム・ジョンピルはカリフォルニア入社1ヶ月ぶりに最高のトレーナー賞を受けた。
この時からはそれこそ常勝疾走であった。

運も伴った。
当時だけでもこれらは今のように有名でなかった。

もしペ・ヨンジュンが当時韓流スターだったら無名トレーナーのイム・ジョンピルを選択したのだろうか。

これらのスター性が‘ナイスバディ’風に乗って光を放ったのも
イム・ジョンピルには申し分ない幸運であった。

大衆は初めにはスターのからだを見て熱狂したが
すぐまもなくナイスバディを作ったトレーナーにも関心を持ち始めた。

◇韓流スター専属トレーナー'常勝疾走'

イム・ジョンピルは2004年カリフォルニアを出てペ・ヨンジュン専属トレーナーになった。
国内1号だ。

当時韓流スターに浮び上がったペ・ヨンジュンのそばにはいつも彼が一緒にした。
その年3ヶ月の間続いたペ・ヨンジュンの‘アジアツアー’時もイム・ジョンピルがいた。

ペ・ヨンジュンが有名になるだけにイム・ジョンピルも有名になった。

KBSの代表健康プログラムの‘ビタミン’にもゲストでしばしば顔を出した。
だが、なおさら悩みが大きくなった。


“いつまでペ・ヨンジュン専属トレーナーに残ることにはなりませんでした。
私にはペ・ヨンジュンでないイム・ジョンピルの名前の前につくタイトルが必要でした。
トレーナーの最も自慢するほどの看板が何か悩みましたよ。”

そして翌年ペ・ヨンジュンの身を置いた写真集が出てきた。

いわゆる‘大当たりが出た’.
イム・ジョンピルもうれしかった。

彼も単独で本を出した。
<芸能人専門パーソナル トレーナーJPのDesign Your Body>だ。

高麗(コリョ)大、慶煕(キョンヒ)大など大学講壇にも立った。
イム・ジョンピルは“あなたのからだをデザインしなさい!”と説明した。
だが、なおさら怖くなった。

“言論で私をとても過大包装しました。

これでは長く行けないと考えましたよ。
有名税に似合う硬い理論を積むために勉強を始めました。
2007年に出した<名品からだ作り>がその成果物でしょう。”

◇事業家変身…JP GYM設立

2007年ペ・ヨンジュンとの専属トレーナー契約を終わらせても
ブライアン、イ・ジュヒョク、イ・ドンウク、チョ・ドンヒョクなど有名芸能人が彼を経た。

イム・ジョンピルは昨年3月自身の名を連ねたフィットネスセンターを出した。

自身には機会の土地の狎鴎亭(アックジョン)に‘JP GYM’をたてた。
トレーナーで事業家に変身したのだ。

文=キム・テヒョン記者kth@   ヨンジュンssiの部分抜粋


byj0528-3.jpg
posted by truth at 22:11| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253454124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。